blog

映画「127時間」

2011年07月03日

127時間
映画「127時間」を観た。

映画の素晴らしさもさることながら、いろいろ教訓を得た。

ソロトレッキングはやめたほうがいい。低山ハイクとはいえ、山にはどんなアクシデントが待ち受けているかわからない。

足を捻挫するかもしれない。踏みはずして谷に落ちるかもしれない。そんなとき、ひとりでは命にかかわることもある。

それでもソロで行きたい人は、必ず行き先を誰かに伝えておくこと。

ライトトレッキングであっても、装備はきちんと揃えておくべき。
行動食、ヘッドライト、ナイフ、シェル、予備の水、応急手当用品、できればロープなど。
ということで、あしたナイフを買いにいこ!

それにしてもアメリカのトレッカーって、お気楽だよね。

PiCTサイト ナビゲーションボタン